元カレと復縁したい方へのアドバイス

急に別れを告げられて、戸惑っているあなた。
別れてしばらく経つけれど、やっぱり元カレを忘れられないあなた。

 

復縁について考えを巡らせては、苦しんでいませんか?
復縁は、元カレの心を自分へもう一度振り向かせることです。

 

すでに離れてしまった心の距離を近づけて、感情を変化させること。

 

では、どうすれば復縁できるのでしょうか?

 

 

依存心は捨てましょう

別れた原因が、あなたの依存心である場合もあります。
直接そう告げられていなくても、心当たりがある方もいるのではないでしょうか。

 

依存心は相手に伝わります。
その気持ちがあなたの中で続いている限りは、元カレは戻ってきてはくれません。

 

それは、あなたの中で依存心が続いている限り、少しでも元カレとの距離を感じると、あなた自身が酷く落ち込んでしまうからです。
これは負のスパイラルを生みます。
不安を感じて、根掘り葉掘りと探る、いわゆる「面倒くさい女」になってしまいます。

 

本気で復縁を望むなら、あなたが追いかけてはいけません。
逆に、あなたが追いかけられる女を目指しましょう。

 

人は不安になると、それを解決したくて行動に出ます。
会って、話して、触れて、その不安を消そうとします。

 

人は、すでに別れた人に依存心を向けられたら、「まだ自分のことが好きなんだな」と安心してしまいます。

 

安心は焦りを生みません。
焦りを生まないということは、不安を生まないということです。

 

不安も生まず安心しきっている元カレが、あなたをもう一度手に入れたいと思うでしょうか?

 

元カレの心を取り戻すには、依存心を消し、元カレがどうであれ、私は私だという自立心を持つことが大切です。

 

 

ポジティブな気持ちを伝えましょう

追いかけるのはご法度ですが、元カレに対する好意の気持ちや、信頼の気持ちは素直に伝えていきましょう。

 

あまり気張って自立、自立と思っていると、白々しい態度を取ってしまったり、褒めたりすることを急にやめてしまう人がいます。
それでは逆効果です。

 

自立心はあくまで自分に対する心で、元カレをなんとも思わないようにすることではありません。
元カレと会った時に、素敵だと思えば、素直に「今日はなんだか素敵ね」と伝えていいのです。

 

ポジティブな言葉は未練とイコールではありません。

 

昔の話をしてもいいでしょう。
ただし、思い出に浸るような言い方をしないように注意してください。

 

「あの頃はすごく楽しかったのになぁ…」と言ってしまうと、せっかくのポジティブな言葉もネガティブに早変わりしてしまいます。
それは未練を連想させます。

 

あくまで未練を連想させない言葉で、元カレを褒めてください。

 

これで、手が届きそうで、届かない女、という位置を目指します。
全く手が届かない女に、男性は興味がありません。

 

依存をなくし自立しながらも、あなたのことを頼りにしているし、認めている、という意思表示が、とても大切なのです。

 

 

本当の愛情は、幸せを願うこと

依存心が高いと、どうしても自分のエゴが先立ちます。

 

しかし依存心がなくなり自立できるようになると、「あなたのことは大好きだけど、あなたが幸せなら、誰と一緒になってもいいよ」という気持ちが出てきます。

 

ですが忘れてはいけないのは、あなたが自分をアピールしている理由です。
あなたがなぜ自分を選んでほしいと願うのか。

 

この気持ちを常に持ち続けてください。
やがて、あなたはきちんと自立した、自信にあふれた魅力的な女性へと変貌を遂げるはずです。

 

その時はもう、元カレはあなたと別れたことを後悔しはじめているかもしれません。

 

 

おわりに

復縁を成功させるには、あなた自身の成長が必要不可欠です。
なぜこうなったのか、私の何が悪かったのかと考える必要はありません。
もう過ぎ去ってしまったことは十分に反省を終えているはず。

 

これからは、新しく前向きな自分になることだけを考えましょう。
元カレを想う気持ちも、無くす必要なありません。

 

ですが、自分を憎んでしまうほどの執着心は捨てて、爽やかな心を維持してください。

 

復縁に悩んでいるあなた、是非このランキングを利用して下さい!

一人で復縁を目指すとモヤモヤしてしまうものです。


そんな時にオススメなのが「電話占い」「メール占い」です。


当サイトでは当たる電話&メール占いを厳選してご紹介します!

無料で占えるサービスもついているので是非試してみてください。


▽復縁する?▽

関連記事一覧