復縁前に彼がこんな言動をしてきたら、キープ扱いされてるかも?

別れた彼と復縁したいと思っていて、「友達として」会える関係にまで修復できれば素晴らしい一歩です。

 

しかしその後完全に恋人関係になるまでに至らずに時間が経つばかりでは、彼の本心を確かめたくなってしまうものですね。

 

彼が貴女と本当に復縁したいと思っているのか、それとも次の相手を見つけるまでの単なるキープと思っているのか、見極める方法について考えてみましょう。

 

身体に触れるを要求してくること

まだはっきりと「また恋人として付き合おう」と言われた訳でもないのに、手を繋いで来たり或いはキスをしてきたりすると、女性としてはつい嬉しくて流されてしまいがちです。

 

しかし、良く考えることが大切です。

 

付き合ってもいない女性に友達以上の行為をしてくること事態、「まいっか」のレベルであるということです。

 

昔付き合っていたんだから、貴女はそれくらい大丈夫だろう、と思われているのです。

 

貴女の彼への恋愛感情に気付いていていなくても、確信犯的な行為と思って良いでしょう。

 

このような場合は、きちんと復縁してくれるように仕向けないと、いつまでもキープの女性として扱われてしまいます。

 

 

言葉にして貴女の気持ちを尋ねてくること

女性をキープしておこうと思う男性は、自分を優位な立場に持っていきたいと思うものです。

 

「俺と会えて嬉しいくせに」「俺のこと好きなんだろ」と何度も言う男性は、その気持ちの表れと言ってよいでしょう。

 

一見復縁に向けて良い意味の言葉に聞こえますが、自分の本心を言わずに相手の気持ちを確認するだけで満足しているので、このような場合はキープ状態の確認をしていることになるのです。

 

 

他の女性の話をしてくる

彼が友達としての関係にも関わらず、「この前コクられてさ」「合コンで会った子がさ」などと、他の女性の影をチラつかせてくるようなら、彼はまだ貴女を恋愛対象として見てはいないでしょう。

 

本当に恋人同士ならば、他の女性の話題は自分からしないものです。

 

貴女を嫉妬させて、自分により執着させたいと思っているのです。

 

いわば、馬の鼻先にニンジンを付けているような作戦と思って良いでしょう。

 

自分が好きだという気持ちを伝えず、その為の行動をとらずに言葉で嫉妬を煽るだけであれば、すぐに他の女性へ移れる状態にしているに違いありません。

 

 

おわりに

以上の様に、復縁をする前段階で友達に折角戻れたのに、中途半端なままの言動をされた場合、毅然と「まだ付き合ってもいないのに」「友達以上の関係はダメ」と言うことが大切です。

 

彼の都合の良いキープにならずに、彼と平等の立場の関係を築けるようにして下さいね。

 

復縁に悩んでいるあなた、是非このランキングを利用して下さい!

一人で復縁を目指すとモヤモヤしてしまうものです。


そんな時にオススメなのが「電話占い」「メール占い」です。


当サイトでは当たる電話&メール占いを厳選してご紹介します!

無料で占えるサービスもついているので是非試してみてください。


▽復縁する?▽


関連記事一覧